みんなパプアに行けばいい。

みんなパプアに行けばいい。第5話:納得できないテキトーさ。

今回は
パプアのテキトーさがよくわかる
お話をマンガにしました!

おそらく日本人だったら
めっちゃ怒る人いるだろうなぁ…
ということがパプアでは起こっています笑

パプア マンガ 27 納得できないテキトーさ

※1キナ=約30円

 

【次のマンガへ】 【前のマンガへ】

【最初から読む】

【あとがき】

はい。これが実際の写真ですね…笑  水かさの違うコカコーラ

見事に水面がズレまくってますね笑

普段こんなことはあまり気にしない
性格なんですが、それでも気付いてしまうくらいの
水面差でした笑

 

【スプライトの値段の真相】

はい。これもこんな感じでバッチリ2キナ!
って書いてます笑

2キナ スプライト

ですが僕はこれを
2キナで買ったことはありません…。

なんでこんなことになるのかというと、
おそらくスーパーとかの小売店が
利益にならないから
値段を上げて売っている
んだと思います。

なので売られている場所によって値段はバラバラ…。

基本3キナか4キナで、
ホテルとかのちゃんとしたところだと
10キナくらいするところもあります。
※それにもK2!って書かれた缶がそのまま出てきます笑

パプア人に聞いても、
彼らはそんなことを気にしないので
テキトーな返事しか返ってきません。

初めての方は
吹っかけられているのかな?
と感じる方もおられるとは思いますが
あくまでパプア人も
外国人もみんな同じ値段です。

フツーに考えて
これくらい値段取らないと
やっていけないだろ…?

ということをパプア人は
みんな肌で感じているから
一つも文句をいうことなく
こんなことが許されているんだと思います。

ちなみにコカコーラの缶も2キナ。

2キナ コーラ

ほんとね、混乱しか招かないから、缶に書かなきゃいいのに…笑

 

そして
新聞も1キナ以上で
売ってはいけない

ということになっていますが
うちの州は2.5キナでバンバン売ってます笑

パプアの新聞 2.5キナ

※すいません、フツーに売ってるところを撮ると怒られるので、たまたま写真に写ってたやつです。

まぁ、吹っかけられているとしても
缶ジュースごときなら数キナなので気にせず払いましょう。
(他のお土産品とかは確認しましょう笑)

 

以上、パプアで生活してたら、
大半のことは気にならなくなるよ〜って話でした!
(ちっちゃいこと気にしすぎだぞ!日本!)

みんなパプアに行こう!

 

★その他、納得できない「だってパプアだから…」な出来事はこちらから!

だってパプアだから・・・①

 

 

 

-みんなパプアに行けばいい。

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.